スポンサー広告
新着記事
[07.11.25] - 400本のたばこからタールを取り出す動画
[07.09.25] - あなたの街の禁煙サポート4-鎌倉保健福祉…
[07.09.20] - 喫煙による深刻な脳へのダメージ
[07.09.18] - 敬老の日、たばこを吸う人吸わない人
[07.09.13] - 安倍首相、突如辞任
[07.09.06] - 中国で公共場所での禁煙法とたばこ広告全…
[07.09.01] - タクシー全車禁煙、東海・北陸、そして千…
[07.08.27] - Firefoxで禁煙?『Quitomzilla』
[07.08.20] - 千代田区全域で罰則付きの路上禁煙
[07.08.14] - 安心して住める街ランキング
禁煙おすすめサイト
Mon
30
Jul 07

参議院選挙の争点とたばこ問題

posted by わかば at 22:53 |  禁煙ニュース>政治・経済
29日に投票が行われた第21回参院選は、自民党の歴史的な敗北で幕を閉じた。
自民党は改選議席を64から37に減らし、非改選46議席とあわせても83議席。
同じく与党の公明党も、選挙区で5人中3人が落選する改選12議席を9に減らし、非改選とあわせて20議席。
この結果を受けて、早くも中川幹事長、青木参院議員会長が辞意を表明している。
自民党内で安倍政権の存続は了承されているものの、内閣改造は必至のようだ。
一方、改選前議席32を60にまで伸ばした民主党は、非改選とあわせて109議席を確保し、参院第一党に躍進した。

今回の選挙は、民主党が用意した「社保庁のずさんな年金記録管理問題」という土俵で行われた。
さらに政治と金の問題にまつわる閣僚の不祥事に加え、その後の対応のまずさもあって、安倍政権の支持率が急落していく不利な流れもあった。
責任を問われる不祥事ばかりが争点になった選挙では、勝てるわけがない。
しかし、同じく年金問題を声高にアピールした社民党や、その他の野党も軒並み現状維持か議席を失っている。
有権者が自民党にペナルティを与えたというより、自民の1党支配からの脱却と2大政党化への期待が高まっているように思える。

年金記録問題で、後始末にかかる費用は90億円以上。
もちろん税金から捻出される。
この件は選挙の最大の争点となっていたことから、どの政党も解決や今後の年金制度改革をマニフェストに含めてる。
しかし、どの政党も「消えた年金問題は必ず解決します。お前らの税金で」と言っているわけで、だからと言って放置するわけにもいかず、投票用紙に支持候補の名前を書きながら、どうにも納得がいかない気持ちになった。

たばこ問題に対する各党の考え方については、NPO法人「子どもに無煙環境を」推進協議会が、参院選を前に各党にアンケートを行っている。
参議院議員選挙2007年7月タバコ対策公開アンケート

このアンケートは、健康増進法の問題点やたばこ規制枠組条約を踏まえ、国民の健康を喫煙及び受動喫煙から守るための対策について、各党に6つの質問を行っている。
問1 受動喫煙防止の義務規定(法改正か新法制定)
問2 党会館・事務所内(地方支部も含め)の禁煙
問3 路上喫煙対策で,受動喫煙防止に公道を含めるか,新法制定
問4 タバコ税・価格の順次引き上げと対策充当
問5 パッケージに健康警告のビジュアル表示と50%面積での表示
問6 たばこ事業法の抜本的見直しとJT株の全株放出

どの質問にも「必要に応じて検討する」が多いのは残念。
自民党の「必要に応じて検討する」については、長文による内容の薄いコメントから、面倒な問題を先送りにしたい意識も見え隠れする。
どちらにしろ、現状では政策として何もないということ。
選挙の争点としてインパクトが薄いのは確かだけど、喫煙の健康被害を考えると、もう少し真剣な回答が見たかった。
2000万人以上の喫煙者の票が逃げるのを心配しているのかな?

話は変わるが、厚生労働省研究班(主任研究者=上島弘嗣・滋賀医科大教授)の調査によると、たばこを吸う男性は吸わない男性より、40歳時点での平均余命が3年半短いという。
これは80年に全国の保健所で健診を受けた男女約1万人を、99年まで追跡調査した結果からの推計。
それによると、当時の男性喫煙率は62.9%。
たばこを吸う男性は40歳男性の平均余命は38.6年で、吸わない男性の42.1年に比べて3.5年寿命が短い。
1日2箱以上吸っていた男性では、38.1年と、さらに短かくなる。

これを読んだ方は、「たった3.5年」と思われるだろうか?
それならたばこを吸っても、あまりかわらないと。
しかし、健康に生きられる年数となると、さらに倍ほどの開きが出てくる。

私の知り合いに、「好きなことをやって死ぬなら本望」などといって、たばこを吸い続けている人がいる。
仕事以外でも地域の活動などで身を粉にして奉仕するような分別を持った人にもかかわらず、喫煙になると思慮がはたらかない。
止めようと考えたことさえないそうだ。
「好きなことをやって死ぬならいい」というのは確かにそうだ。
しかし、たばこ病は徐々に進行する。
医療の進歩で、がんやCOPDでも大幅な延命が可能になっているとはいえ、抗がん剤や放射線による治療や、鼻からチューブを垂らして酸素ボンベを引きずって歩かねばならないような状態では、人生の目的が病気の治療で占められてしまう。
ポックリ逝くならまだいいが、治療が必要になってから不自由な身体と不安な気持ちを抱え、何年も生きていかなければならないことが分らないらしい。
私としても、たばこ以外の「好きなこと」を全て引き換えにするほどたばこが好きなら、何も言うことはないが。

余談だが、2004年にイギリスで発表された調査では、たばこを吸う人は、平均して寿命が10年短くなるとの結果が出ている。
60歳でたばこをやめた人は、やめなかった人と比べると、寿命が3年伸び50歳なら6年、40歳でやめた人は9年延びるそうだ。
30歳でやめた人は、喫煙によって命が縮まるリスクをほぼ完全に回避できるという。
日本では、この手の調査になると数値が低めに出る傾向があるようなので、参考までに。

厚生労働省が26日発表した平成18年「簡易生命表※」によると、日本人の平均寿命は、男性79.00歳、女性85.81歳で過去最高を更新した。
厚生労働省:日本人の平均余命 平成18年簡易生命表

同省によると、がん、心疾患、脳血管疾患の3大疾患などが改善されてきたため、平均寿命は伸びる傾向にあるという。

寿命が延びるのは結構なことだが、高齢化社会が抱える様々な課題も一層深刻化していく。
公的年金は、今後さらに国内の高齢化・少子化がが進むにつれて、年金財政は厳しくなっていく。
現行制度の存続をベースにした与党案にしろ、大幅な改革を謳っている民主党案にしろ、年金制度を支えるのは財源である。
21世紀のなかばには、国民の3人に1人が65歳以上という超高齢社会を迎える。
若い人たちだけで年金の財源を確保することは出来ない。
経済が成長を続け、国に一定の税収を集めるためにも、これからは高齢者であっても働くことが期待されている。
しかし、それも喫煙によって病気がちの高齢者ばかりではどうにもならない。

現在、たばこ税収約2兆円に対し、喫煙者にかかる医療費や火災による経済的損失は年間7兆4000億円。
たばこは高齢化社会にとって大変な足かせとなる。
たばこ煙が人にとってあらゆる病気を悪化させる要因であるように、社会にとっても病巣そのもの。
国が受動喫煙防止や喫煙率の削減に向けた政策を推進していくことは、年金行政の健全化にも欠かせないと思うのだが。

※簡易生命表は、各年齢ごとの男女の死因や死亡件数などから、死亡状況が変化しないと仮定したときの平均余命を推計したもの。
0歳の平均余命が平均寿命となる。



梅雨明けしたので、梅雨モードだったブログのデザインを変更した。
Seesaaブログでは、先月から無料写真素材からブログのデザイン(CSS)を作るサービスを開始していたので使ってみることにした。



素材は豊富なので、どんなブログでも探せばブログの雰囲気にあったものが、ひとつくらいはあると思う。
作り方は簡単。
素材を選んだら切り取って送信ボタンを押す。
ブログのレイアウトとタイトルやブログの説明の位置や色を決めたら、スタイルシートが表示されるので、コピーしてブログのスタイルシートと入れ替えるだけ。

ほとんどが写真なので、今後はイラストやテクスチャの素材が増えればといいと思う。
☆ランキングに参加中です!応援よろしく〜☆
人気ブログランキング 喫煙・たばこ にほんブログ村 健康ブログ 禁煙・タバコへ


千葉 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
こんばんは!

政治家のみなさんはタバコの問題を
あまり真剣に考えていないようですね.
医療費の削減とかにもつながりますから,
大事なことだと思うんですけどね.

応援ぽちぽち♪
Posted by サプリン at 2007年07月31日 20:38
サプリンさん、こんばんは!
がん対策や医療費の削減に効果的なのは分っていても、いざ規制となると各論反対の立場をとる人は多いみたいです。
がん対策では喫煙率の数値目標さえ立てられなかったほどですからねぇ。
Posted by わかば at 2007年08月01日 23:09
政治家の皆さんも タバコ吸ってる人が多いから 禁煙に積極的じゃないのかな〜。
Posted by ナミナミ at 2007年08月03日 23:23
ナミナミさん
「タバコ吸ってる人が多いから」というのは鋭いかも。
政治家に定年はありませんし、禁煙して末永くがんばって欲しいものですね。
Posted by わかば at 2007年08月04日 20:48
平均寿命を80歳として 
喫煙者が10人76.5歳まで生きた場合
平均寿命は3.5年短縮
10人のうち9人は80歳 1人が肺ガンで45歳で死亡した場合 平均寿命は同じく3.5年短縮 すこし極端な比較ですが
タバコで肺ガンになっても76・5歳まで生きられるような錯覚はしないようにしなければいけませんね。
Posted by yoyo at 2007年09月13日 00:06
yoyoさん。
あくまでも数字ですからねぇ。
私の回りでは、たばこを吸う人で60歳以前に亡くなった人や、がんで胃を切ったなんて人が多いです。
Posted by わかば at 2007年09月16日 21:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


-->
Quit Smoking
www.flickr.com
タグクラウド
100円ショップ Canon PIXUS MP460 COPD DHC Extension Firefox flickr Google Video Googleガジェット JR東日本 JT LAKEN Quitofirma Quitometro on-line Quitomzilla Seesaa Serene Bach SIGG WordPress yahoo おおたかの森 がん たばこ たばこ川柳 たばこ広告 たばこ病 ひまわり アメリカ アルミボトル アレン・カー アンケート イベント情報 イングランド インターネット禁煙マラソン ウォーキング カスタマイズ コーヒー ゴールデンウィーク サウナスーツ サプリメント シンガポール ジョギング ジョン・レノン スパム タクシー タール ダイエット ツライ男 デザイン ニコチン ニコチンパッチ ニコチン依存 ニコチン依存症 ハワイ バーバラ・キャロル パチンコ パチンコ店 パピラ フランス フリーソフト フロリダ ブラウザ ブログ ブログパーツ プチニコラ プリンタ ポイ捨て ポイ捨て防止条例 マナー モブログ ランキング リスク レンタルサーバー ロシア 不正 世界禁煙デー 中国 中尾彬 中越沖地震 丸メガネ 事件 低出生体重児 体組成計 保険 保険適用 健康 健康被害 健康講座 全国 全米禁煙デー 冥王星 利根運河 募金 医療機関 十月桜 千代田区 卒煙 卒煙式 参議院 受動喫煙 台風 吸殻 喫煙 喫煙所 喫煙抑止政策 喫煙率 夏のイベント 大津市 太陽系 子供 季節外れ 宇宙 宗教 年金 幽体離脱 心霊現象 惑星 慢性気管支炎 慢性閉塞性肺疾患 我孫子市 手賀Jazz 手賀沼 敬老の日 新潟県 日本 映像 景色 暖冬 暴力 未成年 未来 条例 東京都 東洋経済 柏の葉公園 柏市 横浜市 橋本まさる 歩きたばこ 民間療法 江戸川 治療 流山市 海外 火災 灰皿 熱中症 父の日 病気 病院 神社 禁煙 禁煙ガイド 禁煙セラピー 禁煙教室 禁煙条例 禁煙治療 禁煙法 禁煙相談 禁煙講座 禁煙講習 禁煙週間 組織票 義援金 肺がん 肺気腫 肺炎 自転車 花火大会 花粉症 茨城県 茨城県知事 訴訟 認知症 調査 路上喫煙 路上喫煙禁止条例 路上禁煙 迷惑行為 選挙 野外ライブ 野球 金縛り 集合住宅 霊体験 静岡市 風景 風邪 飲食店 高齢化社会 JT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。