スポンサー広告
新着記事
[07.11.25] - 400本のたばこからタールを取り出す動画
[07.09.25] - あなたの街の禁煙サポート4-鎌倉保健福祉…
[07.09.20] - 喫煙による深刻な脳へのダメージ
[07.09.18] - 敬老の日、たばこを吸う人吸わない人
[07.09.13] - 安倍首相、突如辞任
[07.09.06] - 中国で公共場所での禁煙法とたばこ広告全…
[07.09.01] - タクシー全車禁煙、東海・北陸、そして千…
[07.08.27] - Firefoxで禁煙?『Quitomzilla』
[07.08.20] - 千代田区全域で罰則付きの路上禁煙
[07.08.14] - 安心して住める街ランキング
禁煙おすすめサイト
Sun
24
Jun 07

早朝ウォーキング

posted by わかば at 17:00 |  禁煙以外の話題
ここのところ忙しい日が続いたので、昨日は疲れて早く寝てしまった。
で、今朝起きたのは午前5時前。
普段の休みの日なら、寝る時間なんだけど(^^;
早起きついでに、いつもは夜の日課(なんかヤラシイ?)であるウォーキングを、朝からやってみることにした。
今週はブログに書く禁煙ネタも仕入れてないので、ついでに新しい記事に使う写真も撮ってくるつもりでデジカメを持って出る。
今日はいつものコースではなく、利根運河の方に行ってみることにした。

紫陽花家を出てすぐ目についた紫陽花をパチリ。
雨が降って濡れていると風情があるんだけど。

続きを読む
一昨日、南柏のイオンに行ったら父の日のキャンペーンで、たばこのセールをやっていた。
セールといってもたばこが安くなるわけではなく、カートン単位でプレゼント用にライターだの灰皿だのつけただけのもの。
プレゼントとはいえ子供がたばこを買うことはできないし、子供連れの母親などが買うのだろうか。
それにしても、父の日にわざわざたばこをプレゼントするなんて変じゃない?
喫煙者の多くがたばこをやめたいと感じているというし、吸わない人でも体に悪いことくらい知っているはず。
家計のためにも健康のためにも、お父さんにプレゼントするなら禁煙グッズでしょう!
「お父さん、いつまでも元気でがんばってね♥」
なんていいながら、実は恨みがあるとか(^^;

LAKEN Classic 0,75l aluさて、昨日は以前から欲しかったアルミの水筒を買ってきた。
軽くていいんだよね〜。
私はあまり自販機などで缶やペットボトルの飲み物を買わない。
どこに行くにも、なるべくマイボトルを持ち歩るくようにしている。
環境のことも気になるし、お茶にしろコーヒーにしろ自分で淹れたほうが安いしうまい。
淹れるヒマが無いほど忙しいときは水だけど(^^;
ステンレスの水筒は700mlと1lの容量のを2つ持っているが、以前から持ち歩くには重いと感じていた。
だから丈夫で長く使えて軽いやつということで、アルミボトルを使ってみることにした。

続きを読む
千葉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0)
Sun
17
Jun 07

フロリダで巨額たばこ訴訟再び

posted by わかば at 12:48 |  禁煙ニュース>社会・地域
フロリダ州で7日、グロリア・タッカーさんが母と祖母をたばこ関連の疾患で亡くしたとして、たばこ会社に対し10億ドルの訴訟が起こした。
提訴されたたばこ会社は、RJレノルズ、フィリップモリス、ブラウン&ウィリアムソンなど。

タッカーさんは、これらの会社が強引なマーケティング手法でアフリカ系アメリカ人をターゲットしたと非難している。
そして彼女の愛する家族の死が、この「人種差別的なプロファイリング」の結果であると語っている。
タッカーさんの祖母アニー・メイ・スゥエインさんは1994年7月5日に、母親ドロシー・オリバーさんは2000年11月29日に、たばこ関連の病気が原因で亡くなった。

続きを読む
今年3月、米カリフォルニア州のベルモント市が発表した、アパートなどの集合住宅を禁煙にする条例案をご存知だろうか。
たばこ規制が進むアメリカの中でも、さらに厳しい、そして先進的な取り組みとして、日本でもニュースで紹介された。

パブリックコメントを元に作成されたこの条例案では、これまで禁煙だった職場や公共施設に加え、新たにアパートやコンドミニアムなどの集合住宅や公園、屋内と屋外の職場と社用車、ATM、バス停、一般道路など、個人所有の一戸建て住宅以外のほぼすべてに禁煙場所が拡大される。

ベルモント市議会で12日夜、この条例案についての審議が行われた。

続きを読む
千葉 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0)
川口市では7月8日(日)、禁煙を希望する市民を対象に禁煙講習会を開く。
さらに9日以降、数回に分けて禁煙教室を開催し、個別指導などを通じて10月2日の修了式まで参加者のサポートを行う。
参加費用は無料。

第7回 禁煙教室 タバコをやめたいあなたへ
『タバコをやめたいけどきっかけが・・・』『1人で続けられるかな?』『仲間がいたらいいな』そう思っているあなた。
禁煙教室に参加しませんか?仲間づくりをしながら、禁煙にチャレンジしましょう。まずは、講習会におこしください。

☆禁煙講習会☆
7月8日 (日) 13:30〜15:30 『やめる気がない、やめたい、やめてほしいあなたへ』

☆禁煙教室日程☆
7月9日(月) 13:00〜16:00
(うち30分程度) 個別相談
〜あなたにあった禁煙方法を見つけよう〜
7月17日(火) 13:30〜16:00 仲間との顔合わせ 〜みんなで始めよう〜
8月7日(火) 13:30〜15:30 禁煙一ヶ月 〜「一本だけお化け」を退治しよう〜
10月2日(火) 13:30〜15:30 修了式〜煙のない生活を続けよう〜
続きを読む
千葉 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1)
Mon
04
Jun 07

新社会人、喫煙に対する次世代のスタンス

posted by わかば at 20:21 |  たばこについて
私が喫煙を始めた29年前、たばこのパッケージに書かれた警告文は「健康のため吸いすぎに注意しましょう」だった。
今考えると、「どのくらい吸えばどのように健康を損なうのだろう?」「注意すれば安全なのか?」と聞きたくなってしまうような曖昧さだ。
こうした警告文は嘘ではないにしろ、著しく正確さを欠くもので、たばこをやめたくない気持ちが強いニコチンの虜となっている人々に都合の良い解釈を誘導させ、誤解を招かせる詐欺的な言い回しで、あからさまな嘘よりも性質が悪い。

1990年に改められた警告文は「あなたの健康を損なうおそれがありますので吸いすぎに注意しましょう」。
どんな話し合いの末に改正されたものなのか経緯までは知らないが、新しい文言は、先のふたつの質問の答えにもなっていないばかりか、文章が長くなった分だけ一見したときのアピール度も薄くなってしまった。
この警告文、2001年にアメリカの消費者団体が世界45カ国のたばこパッケージの警告文を調査し、レーティングを行った結果、10点満点中0点と最下位のお墨付きをいただいている。

ちなみに、たばこに関する国際条約の履行義務から施行された健康増進法を受け、2005年に改められた警告文はこちら。

健康ネット | 最新たばこ情報 | 海外情報 | たばこに関する警告表示等各国別比較

海外の警告文もあるので、比べてご覧になるといい。

ジョンソン・エンド・ジョンソンが行った喫煙に関する調査では、今春から新社会人となる人たちの約9割が、たばこを吸わないとのこと。
吸わない理由は、たばこによる健康被害や対人関係のリスクなどを挙げている。
人生で始めてたばこを吸う機会が訪れたとき、自らリスク判断ができるほどたばこについての知識を持ち、喫煙を拒否することができる若い人が増えているようだ。
これは、地域や学校などで行われている防煙教育の賜物なのだろうか。
少なくとも、彼らの教育にかかわった人たちが「健康のために吸いすぎに注意しましょう」というスタンスでは、若い人たちに最初に喫煙の機会が巡ってきたとき、それを拒否するだけの理由は見つけられないと思う。

続きを読む
千葉 ☀ | Comment(5) | TrackBack(0)
5月31日の世界禁煙デーに発表された「2007年中国喫煙統制報告」によると、中国の喫煙者人口は3.5億人にも上るそうだ。
もちろん、これは世界一。
毎年100万人近くがたばこ病で亡くなり、受動喫煙の被害でも毎年10万人以上が死亡している。
世界保健機関(WHO)によると、中国政府が喫煙抑制のための措置を取らなかった場合、、喫煙に関係する死亡者数は2020年までに現在の2倍以上の220万人に達するという。
人口が多いだけに、はじき出される数字の大きさも圧倒的で、かえって現実感が薄らいでしまう。

人口13億人の中国と比較すると、日本の人口は中国の約1割ほど。
調査方法が同じではないかもしれないから、かなり大雑把な比較だけど、日本では喫煙関連の病気では毎年11万人が亡くなっているといわれていて、これも中国の10分の1。
日本の受動喫煙の死亡者数は年間2〜3万人で、これは中国と比べると2割〜3割といったところ。
狭い住宅事情や国土の影響なのだろうか、受動喫煙の割合は跳ね上がる。

続きを読む
千葉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0)
毎年5月31日は、県庁舎や市庁舎で1日だけ禁煙というところがある。
公共の建物である庁舎を禁煙にすることは良いことだが、良いことなら1日だけといわず、365日やればいいのにと思う。
そもそも世界禁煙デーは、WHOが5月31日にたばこの害についてじっくり考えてみましょうという呼び掛け始まったそうなのだ。
しかし、毎年の恒例の行事になってしまい、もはや趣旨とは関係のない「1日たばこを我慢する日」と化しているような気もする。

教育上の理由で禁煙化が進む公立学校や、昨年から今年にかけて禁煙治療に保険が適用されるようになり、敷地ない禁煙を求められる病院。
あるいは、裁判でタクシーは禁煙が望ましいとする判決が出たタクシーの車内など、禁煙化が進む業界がある一方で行政は停滞気味のようだ。

続きを読む
Sun
03
Jun 07

コーヒーブレーク

posted by わかば at 01:10 |  禁煙以外の話題
私はコーヒーが好きで、1日4杯くらい飲んでいる。
ふと思ったのだが、なぜコーヒーに砂糖を入れるのだろう?
コーヒーは苦い。
苦味というのは、味覚の中でも不快な部類に入るという人は多いだろう。
だから砂糖を入れる習慣ができたのだろうか。
しかし、苦いもの全てに砂糖を入れるわけではない。
例えば同じ飲み物であるビールはかなり苦い飲み物だが、砂糖を入れて苦味を和らげるという人は見たことがない。

私自身、コーヒーにも砂糖を入れたり入れなかったりする。
苦味が嫌いというほどでもなく、さほど苦にはならない。
で、砂糖以外のものを入れても、結構いけるのではないかと考えた。
そこで目についたのがタカノツメ。
パスタに使うトマトソースを作ることが多いので、いつも買い置きしてある。
苦味と辛味。
いけそうな気が・・・(^^;

続きを読む
タグ:コーヒー
千葉 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0)
5月31日の世界禁煙デー当日、NHKので午後9時ニュースでオーストラリアの禁煙事情が紹介されていた。
オーストラリアの喫煙率は、30年前の約40%から2005年には約半分の17.7%にまで下がっている。
これは日本の29.4%と比べてもずっと低い。
なぜこれほど喫煙率が下がっているかというと、国を挙げてたばこによる健康被害をなくそうと喫煙対策に取り組んでいるから。

オーストラリアのたばこの値段は1箱約1000円。
日本の300円という値段に比べると、気軽に一服というレベルではない。
吸いながら、お金が灰になっていく光景が頭に浮かんできそうな値段だ。
日本でも京都大大学院経済学研究科の依田高典教授(応用経済学)らの研究グループが5月22日に発表したアンケートで、たばこ代が1箱1000円になれば、約9割の喫煙者がたばこをやめるという調査結果が出ている。
昨年の値上げがあったばかりだが、それでも海外に比べると日本のたばこの値段ははるかに安く、喫煙率低減の妨げになっている。

続きを読む
千葉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1)


-->
Quit Smoking
www.flickr.com
タグクラウド
100円ショップ Canon PIXUS MP460 COPD DHC Extension Firefox flickr Google Video Googleガジェット JR東日本 JT LAKEN Quitofirma Quitometro on-line Quitomzilla Seesaa Serene Bach SIGG WordPress yahoo おおたかの森 がん たばこ たばこ川柳 たばこ広告 たばこ病 ひまわり アメリカ アルミボトル アレン・カー アンケート イベント情報 イングランド インターネット禁煙マラソン ウォーキング カスタマイズ コーヒー ゴールデンウィーク サウナスーツ サプリメント シンガポール ジョギング ジョン・レノン スパム タクシー タール ダイエット ツライ男 デザイン ニコチン ニコチンパッチ ニコチン依存 ニコチン依存症 ハワイ バーバラ・キャロル パチンコ パチンコ店 パピラ フランス フリーソフト フロリダ ブラウザ ブログ ブログパーツ プチニコラ プリンタ ポイ捨て ポイ捨て防止条例 マナー モブログ ランキング リスク レンタルサーバー ロシア 不正 世界禁煙デー 中国 中尾彬 中越沖地震 丸メガネ 事件 低出生体重児 体組成計 保険 保険適用 健康 健康被害 健康講座 全国 全米禁煙デー 冥王星 利根運河 募金 医療機関 十月桜 千代田区 卒煙 卒煙式 参議院 受動喫煙 台風 吸殻 喫煙 喫煙所 喫煙抑止政策 喫煙率 夏のイベント 大津市 太陽系 子供 季節外れ 宇宙 宗教 年金 幽体離脱 心霊現象 惑星 慢性気管支炎 慢性閉塞性肺疾患 我孫子市 手賀Jazz 手賀沼 敬老の日 新潟県 日本 映像 景色 暖冬 暴力 未成年 未来 条例 東京都 東洋経済 柏の葉公園 柏市 横浜市 橋本まさる 歩きたばこ 民間療法 江戸川 治療 流山市 海外 火災 灰皿 熱中症 父の日 病気 病院 神社 禁煙 禁煙ガイド 禁煙セラピー 禁煙教室 禁煙条例 禁煙治療 禁煙法 禁煙相談 禁煙講座 禁煙講習 禁煙週間 組織票 義援金 肺がん 肺気腫 肺炎 自転車 花火大会 花粉症 茨城県 茨城県知事 訴訟 認知症 調査 路上喫煙 路上喫煙禁止条例 路上禁煙 迷惑行為 選挙 野外ライブ 野球 金縛り 集合住宅 霊体験 静岡市 風景 風邪 飲食店 高齢化社会 JT
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。